Welcartから配送先の情報を非表示にする

クライアント様からWelcartを使って一つの商品で金額違い商品を販売するサイトをご依頼頂きました。(在庫は一元)
この件についてはまた記事を書きますが、今回は標題の件を書きます。
クライアント様は対面販売の予約用にこれをお使いになりたいとの事で、配送先があると出前してもらえると勘違いさせてしまうかもしれないので取って欲しいとのこと。
かなーーーーーーーーーり悩みました。
Welcartに質問したらカスタムの相談は有料との事で7万ぐらいするみたいだし…( ̄ω ̄٥)

で、山ほど悩んで実装出来ましたので万一同じような案件がある方に向けて覚書しておきます。

場所は
お使いのテーマにあるfunction.phpに以下を書き足します。


/***********************************************************
* メールから「送付先」を削除する
***********************************************************/
add_filter( 'usces_filter_send_order_mail_shipping', 'my_filter_send_order_mail_shipping', 10, 3 );
function my_filter_send_order_mail_shipping( $msg_shipping, $data, $entry ) {
//処理
$msg_shipping = "" ;
return $msg_shipping;
}

/***********************************************************
* 確認画面から「送付先」を削除する
***********************************************************/

add_filter( ‘usces_filter_shipping_address_info’, ‘my_filter_shipping_address_info’ );
function my_filter_shipping_address_info( $shipping_address_info ) {
//処理
$shipping_address_info = “” ;
return $shipping_address_info;
}

/***********************************************************
* カレンダー発送業務休日を休業日に変更
***********************************************************/
add_filter(‘usces_filter_widget_calendar’, ‘my_filter_widget_calendar’, 10);
function my_filter_widget_calendar($myword){
$myword = ‘(      休業日)’.”\n”;
return $myword;
}

 

今回改めて「フック」なるものを使いましたが、これって使い慣れたら便利そうですね〜。

年超える前に解決出来てよかった。

カテゴリー: Welcart, Wordpress, 制作のツボ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。