wordpressのgurtenbergで入れ子にする方法?

クラッシックエディターの時は古くはtableで段組みし、その後はdivの中に別のdivのクラスをfloatで横並びにしたりしていた「入れ子」構造。
gutenbergではブロック要素にブロック要素を移動出来ず…入れ子構造にするにはどうしたらいいのか考えていました。
つまり、昔でいうところの素地になるdivに背景をつけて、その中に文字要素やら写真やらを置きたい…という場合などの作り方です。
ググっても全然ヒットせず、みんなどうしているのだろうと思っていたのですが、ふとひらめきました。

入れ子の中に入れたいものをまとめて「グループ化」して、そのグループに背景つけたらいけるんじゃね??

その通りでした(笑)

ググっても出ないのはきっとみんな当たり前のように知っているから、なんでしょう。
お恥ずかしい…(ˉ ˘ ˉ٥ )

けど、もしかしたらここでつまづいている人がいるかもと思うので一応記しておくことにします。

追記:
↓素地のブロックに背景を付ける方法
①背景画像をライブラリに追加してその場所のURLをコピーしておく
②CSSに以下を追加(box1-haikeiは好きな文字列でOK)
.box1-haikei {
background-image:url(“①でコピーしたURL”);
}
③この背景にしたいブロックの(右メニュー最下部の高度な設定→追加CSSクラスに「box1-haikei」と入力して更新
カテゴリー: Wordpress タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。